日東工業を知る|総合建設業者として道路・河川・下水道といった社会インフラから住宅リフォームまで。

お問い合わせ

お問い合わせ

COMPANY 日東工業を知る

代表あいさつ

地元、岐阜県羽島市で60年以上。
これからも地域に、社会に、
貢献する総合建設業者『日東工業』として。

日東工業株式会社
代表取締役 南谷 茂伸

このたびは、日東工業株式会社のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。代表の南谷よりごあいさつ申し上げます。
昭和28年に創業し、60年以上もの歴史がある会社です。これほど長い歴史を刻むことができましたのは、多くのお客様が弊社に信頼を寄せていただき、いつもお引き立てくださっているためだと感じ、深く感謝申し上げます。その信頼や期待を裏切ることのないよう、これからもお客様および社会からの信頼にお応えするプレイヤーでありたいと考えております。
創業当初は、南谷工務店として農業土木などの事業に取り組んでおりました。今でも、用水路や軟弱地盤対策などの事業は、弊社の得意分野です。

昭和50年に社名を「日東工業」へと改めました。この社名には、「幅広い事業で社会のお役に立てる企業であり続けたい」という願いが込められています。おかげさまで現在では、「日東工業」の名前が各種公共工事で知名度を有するに至りました。
辛い仕事というイメージもあり、建築・土木の仕事を敬遠する若い人も少なくありませんでした。しかし、今ではそのイメージもすっかり変わっています。むしろ地元に貢献できる上、安定性や将来性のある優れた仕事として魅力を感じる人も多くなっているようです。「建築や土木業界で働いてみたい」とお思いの方にとって、日東工業は期待に応えられる会社だと思います。
これからもお客様から選ばれ、さらに「地元で働きたい」とお考えの皆様から選ばれる日東工業であり続けたいと考えておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

日東工業の強み

社会インフラから住宅リフォームまで、
幅広い事業で皆様の生活を安全・快適に。

日東工業の事業範囲は、高速道路や一般道、下水道・河川のような社会基盤に関わるものから住宅リフォーム、金属部品加工まで、広範囲に及びます。これらの事業に共通していることは、「多くの人の生活を安全・快適にする」という私たちの社会的使命です。
長年積み重ねてきた実績により、お客様から高く評価されている日東工業は、これからも皆様にとって役立つ企業、なくてはならない企業であり続けたいと考えております。

信頼と実績を積み重ねて60年以上。
もちろん、これからも信頼される会社であり続けます。

日東工業は創業昭和28年、すでに60年以上となる老舗企業です。創業時から変わらず、岐阜地域のために汗を流す仕事を続けてまいりました。各種公共工事における多くの表彰などの高い評価の獲得により、揺るぎない信頼と実績を積み重ねてきました。お客様からの信頼にお応えし続けるため、ICT技術を活用したi-Constructionへの取り組み、社員満足度の向上を図る制度面の充実など、「これからの日東工業」も地域社会から必要とされる会社、社員にとってずっと働き続けたい会社であるために歩み続けてまいります。

「人」が生み出す素晴らしい施工技術と価値を、
岐阜羽島から提供いたします。

建築や土木の仕事は、堅いイメージがあるかもしれません。その中身は「人」の関わりがとても大きな意味を持っています。施工管理の良し悪しや工事そのものの品質のように、価値を決めるのはすべて「人」です。そのため日東工業は大切な財産である「人」を大切にしてきました。風通しの良い組織づくりや資格取得支援制度など、キャリアアップに専念できる環境をつくっています。お客様から「またこの人に任せたい」と思っていただけることが、日東工業の企業価値そのものです。
スタッフは、日東工業の本拠地である岐阜羽島を中心とした地元の人たちです。自分たちが住む街の未来をもっと良くする会社の一員として、これらも社員一同、岐阜県羽島市を中心に尽力してまいります。

BCP(事業継続計画)は、
社会を守る担い手としての責任の一つ。

BCP(事業継続計画)は、Business Continuity Plan の略称。これは地震をはじめとした自然災害発生時、被害をできるだけ抑えながら、最も重要なビジネスを素早く再生させることで、損害を最小限に留めようとする「企業の防災計画」のことです。
自然災害に際して、弊社のような建設業者は防災から復旧まで大きな役割を担っていることから、災害時にもすぐ会社として動けるよう、企業防災力向上に努めています。災害時に備えて社内で水や食料を備蓄する、非常時にはライフライン・インフラなどの復旧作業に従事することを徹底し、情報を都度共有するなど、日常的に防災および減災に向けて取り組んでおります。

会社概要

会社名 日東工業株式会社
代表取締役 南谷 茂伸
所在地 〒501-6330 岐阜県羽島市堀津町382番地
TEL 058-398-5137
FAX 058-398-3264
創業 1953年11月
資本金 2,000万円
従業員数 53名(2016年10月現在)
事業内容 総合建設業(土木・建築・リフォーム・金属加工)

沿革

昭和28年11月
南谷工務店を設立
昭和28年12月
岐阜県知事登録(わ)第1087号
昭和46年8月
株式会社に組織変更 資本金1,000万円
岐阜県知事許可取得
昭和49年7月
資本金を1,500万円に増資
昭和49年8月
建材事業部開設(ニチアス協力工場)
昭和50年12月
日東工業株式会社に社名変更
昭和51年8月
特定建設業許可に
「建築・造園・舗装・水道施設」を追加
昭和53年11月
特定建設業許可に「とび・土工」を追加
昭和55年11月
資本金を2,000万円に増資
平成16年9月
INAXと提携
「ライファはしま」オープン
平成27年4月
「LIXILリフォームショップ日東工業」に
改名

ISO9001/ISO14001取得について

弊社は、より高いサービスの提供、施工品質の向上、そして地球環境保全を考慮した取り組みを追求し、国際規格に基づき認証された品質および環境マネジメントシステムを展開しています。

ISO9001認証取得状況

適用規格 ISO9001:2008
登録日 2000年8月4日(2016年10月1日更新)
登録証番号 JQA-QM5135
登録活動範囲 土木構造物・建築物の設計および施工

ISO14001認証取得状況

適用規格 ISO14001:2004
登録日 2013年9月13日(2016年9月13日更新)
登録証番号 JQA-EM7005
登録範囲 土木構造物・建築物の設計および施工

品質・環境方針

■ 職場や部門間のコミュニケーションを高めることで会社の総合力を向上させ、省エネ・省資源に取り組み企業評価を高める。
■ 法令及びその他の要求事項を守り、顧客の信頼度を高める。
■ マネジメントシステムの有効性の維持と継続的な改善を行い、企業の信用を高める。

アクセスマップ

〒501-6330 岐阜県羽島市堀津町382番地